カナダのロンドン市ってどんなところ

カナダ留学エージェント「カナダステイドットコム」代表の松下です。私はカナダのオンタリオ州ロンドン市で留学エージェントをしております。

オンタリオ州ロンドン市は、森に囲まれた街で、Forest Cityと呼ばれています。トロントやバンクーバーほど大都市ではないため、比較的日本人が少ないです。トロントとウィンザーの中間に位置する都市で、人口は約400000人です。
とても暮らしやすい地域で、生活に必要なモノは、ロンドン市内で調達出来ます。大都市に比べ生活コストが抑えられるので、留学生にもおすすめの場所です。

日本食料品については、残念ながら日本食品店はありませんが、中国系食料品店や韓国系食料品店が数店舗あり、基本的なものは、だいたい入手出来ています。

市内には多くの教育機関があります。
・総合大学(Western University, Brescia University College、Huron University College, King’s University College)
・州立カレッジ(Fanshawe College)
・テムズバレー学区教育委員会(Thames Valley District School Board)
・ロンドン・ディストリクト・カソリック教育委員会(London District Catholic School Board)
・フランス語教育委員会︰パブリック系
・フランス語教育委員会︰カソリック系
医療機関や研究施設などもあり、世界中から留学生が集まってきており学生の街になっています。日本人にはあまりなじみのない場所ですが、私のサイトをきっかけにロンドン市を知り、留学して来られる方もいらっしゃいます。治安もよく、お子さんを留学させる親御さんにとっても安心できる地域です。

ロンドン市からトロントには長距離バスのグレイハウンドバス、もしくはVIA鉄道、で行くことが出来ます。2時間半くらいです。
ロンドン市からナイアガラフォールズまでは、車で2時間半くらいです。

ロンドン市には、小さいですが空港もあります。トロント国際空港をはじめとするカナダ主要都市、米国ラスベガス、米国オーランド、キューバのリゾート地、ドミニカ共和国、メキシコのカンクン、などに直行便が飛んでいます。(2020年現在)

市内には、ボーラーマウンテンという非営利レクリエーションクラブがあります。規模は小さいです。冬にはスキー、スノーボード、スノーチューブ、夏にはマウンテンバイク、ハイキング、ジップライニング、などのアクティビティが楽しめます。

 

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINEでカナダ留学に関する質問や相談を受け付けています。どこに留学すればいいのかわからない、英語力が心配、現地の生の声を聞きたい、治安は大丈夫なの?など様々なご質問をいただいています。在カナダ15年以上の松下がお返事いたします。
image Friends Added

メールでのお問い合わせはこちらから

お名前*

メールアドレス*

お問い合わせの内容*