カナダのオンタリオ州で日本人永住者が亡くなったら、葬儀はどのようになりますか?葬儀後は何をしたらいいですか?どんな書類が必要ですか?

先日、カナダのオンタリオ州在住の我が家で、葬儀を執り行いました。
この度、永眠したのは、高齢の日本人永住者でした。

海外在留邦人数調査統計の2018年(平成30年)調査によると、
カナダには73000人以上の邦人が暮らしているそうです。

このブログを書いている私はカナダには永住者として暮らしています。
カナダでの新生活が始まったころは、自分が亡くなった時のことなんて考えていませんでした。
自分の葬儀をどうしたいのか?
お墓をどうしたいのか?
死亡した後の手続きはどうなるのか?

カナダでの葬儀は初めての経験ですし、手順などもわからないことだらけでした。
インターネットで調べても、思うような情報が見つからない。
『我が家でも、どうしていいかわからなくて困ったのだから、きっと他にも困っている人がいるだろう』
家族の同意を得て、この度の我が家が執り行った葬儀について、葬儀後の手順などについて、
ブログでご紹介していくことにしました。
みなさんの参考になれば、お役に立てれば幸いです。

《少しずつ更新していっています。》

【葬儀屋で発行してもらった書類】
□ Certificate of Death 死亡証明書
□ 葬儀屋スタッフさんがStatement of Death Formに記入して、Service Ontarioに申請してくれました。その時スタッフさんから、『記入済みのフォームを写真に撮影しておいたほうが良い』とアドバイスされたので、その場で記入済みStatement of Death Formを写真にとっておきました。スタッフさんのアドバイス通り、後日この内容が役立ちました。

【病院、ホスピスなどの医療機関で発行してもらった書類】
□ 臨終をむかえた医療機関の医師に「日本領事館に提出する必要があるので、死亡時刻が書かれた書類を書いてください。」とお願いしました。そうしたら『故人の氏名(生年月日)は(死亡年月日と時刻)に(死亡した市、場所)で、〇〇医師のケアのもと、死亡しました。死亡原因は〇〇〇〇〇でした。』という内容のレターを作成してくれました。(日本領事館には、この書類を自分で日本語訳したものを添えて、提出します。)
カナダのStatement of Death、Certificate of Deathには、死亡時刻が記載されていません。日本領事館に行って死亡届を提出する時に、死亡時刻が書かれた書類が必要になります。最期のケアをしてくれた医療機関に依頼して、作成してもらいましょう。

【Service Ontarioにdeath certificate、 Certified Copy of Statement of Deathの発行を申請】
How to get a copy of an Ontario death certificate onlineをしっかり読み、 Online Certificate Applicationからオンライン申請してください。日本領事館の死亡届で必要になります。

【葬儀後の届け出、キャンセルなど】
□ Life Insurance Policies 生命保険などのポリシー
□ other Policies その他、亡くなった方が受取人になっているポリシーのキャンセルをする
□ Canada Pension Plan (CPP) benefits, Old Age Security (OAS) benefits CPPまたはOAS受給のキャンセルをする
Cancel Old Age Security and Canada Pension Plan benefits
Service Canadaに連絡します
・電話でService Canadaに連絡する場合:亡くなった方のSocial Insurance Number (SIN)が必要になります。
・郵送などでService Canadaに連絡する場合:
  亡くなった方の氏名full name
  亡くなった方の生年月日date of birth
  date of death死亡した日
  Social Insurance Number (もしもわかっている場合)
  亡くなった方が住んでいた住所previous address
  name and address of the estate or the person responsible for handling the deceased’s affairs (if known).
・亡くなった方がもしもQuebec Pension Plan (QPP)も受給していた場合はRetraite Québecにも連絡します。
必要書類など
・受給者の死亡日について質問されると思われます。
□ Employment Pension
□ Passport to be returned to Passport Office カナダのパスポートを持っている場合は、パスポートオフィスに返還をする
□ Group and Health Insurance グループ・ヘルス・インシュアランスのキャンセルをする
□ OHIP Notify and return Health card to Service Ontario OHIPをサービスオンタリオに返納する
Service Canadaで手続きします
必要な書類:
・the health card 亡くなった方のヘルスカード
・a death certificate 死亡証明書:
 葬儀を執り行った葬儀屋発行の死亡証明書(death certificate from the funeral home)
 もしくは
 サービスオンタリオ発行の死亡証明書(a certificate from ServiceOntario)
□ Medic Alert must be notified
□ House, Property, Mortgage insurance ハウス、プロパティ・モーゲージ・保険
□ Property taxes プロパティ・タックス
□ Doctors/Specialists/Dentist 医者/専門医/歯医者に連絡する
□ Charitable Donations チャリティー寄付などがあればキャンセルする
□ Car insurance/CAA など 車両保険やCAAなどをキャンセルする
□ Driver’s License 免許証を持っている場合はキャンセルする
Service Canadaで手続きします
□ Transfer ownership of car and or other vehicles 車などのオーナーシップを変更する
□ Credit cards – Notify and return cards クレジットカードをキャンセルする
□ Financial investments, safety deposit box
□ Bank accounts (proof of death and will)
□ Income tax (call and final tax return sent in)
□ Wills and POA’s (review both and make necessary changes)
□ Change name of billings (ie. Hydro, Bell, Cable TV, water, oil, gas) 毎月の請求書(光熱費、電話やケーブルテレビ、インターネット、水道代、ガス代など)
□ cancel newspaper and magazine deliveries 新聞や定期購読をキャンセルする
□ firearms – please contact the city police 銃器やガンなどがある場合は警察に連絡してください

【日本領事館に死亡届を提出するのに必要な書類】
必要書類
1. 死亡届書 …2通(トロント領事館に備え付け)
2. 政府発行の死亡を証明する書類(Statement of Death)…原本1通、写し1通
3. 上記2の和訳文(ご本人による翻訳にて可)…1通
4. 医師又は病院発行の死亡時刻記載のある死亡診断書 …原本1通、写し1通
5. 上記4の和訳文 …1通(ご本人による翻訳にて可)
6. パスポート
届け出についてくわしくは トロント総領事館:死亡届を必ず参照してください。
領事館に確認したところ、原本はオリジナル、写しはコピーで良いそうです。
また、和訳文は、本人による和訳で良いそうです。

【日本の年金受給者の場合】
身近な方が亡くなったときを参照して、ウェブサイトから必要書類をダウンロードして、必要書類を同封して、日本年金機構に書類を送ってください。

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINEでカナダ留学に関する質問や相談を受け付けています。どこに留学すればいいのかわからない、英語力が心配、現地の生の声を聞きたい、治安は大丈夫なの?など様々なご質問をいただいています。在カナダ15年以上の松下がお返事いたします。
image Friends Added

メールでのお問い合わせはこちらから

お名前*

メールアドレス*

お問い合わせの内容*