カナダのオンタリオ州ロンドン市、新型コロナウイルス警戒中にコストコに行きました

カナダのオンタリオ州ロンドン市から。
新型コロナウイルスで非常事態になっていますが、久しぶりにコストコに買い出しに行きました。

月曜日の午後に行ったので、そんなに混雑はしていなかったんですが、それでも入店規制がありました。従業員がハンドルを消毒液で拭いたショッピングカートを受け取り、並んで入店を待ちました。

また入店するのに、会員1人につき2人まで、という制限もしていました。

普通はカナダの人達はマスクなんてしないんですが、今日のコストコでは、カナダ人でもマスクをしている人達を何人も見ました。マスクの代わりにマフラーなどで口や鼻をカバーしている人もいました。ゴム手袋をしている人達もたくさん見ました。

紙トイレットペーパーなどの類には、一会員につき一個まで、という制限がありましたが、欲しかったティッシュペーパーとキッチンペーパーは、大きなパッケージが買えたのでホッとしました。トイレットペーパーについては(まだまだ家にストックがあるので今スグ買う必要はないので、今日は買っていないです)大きなパッケージは無くて、小さなパッケージが並んでいました。

レジで精算する時も、従業員の指示で、スペースを開けて並んで待ちました。通常なら持ち込みのショッピングバッグに、従業員が品物を入れてもくれるのですが、新型コロナウイルス対策で『ショッピングカートに入れるから、車に戻ってからショッピングバッグに入れてね』と言われました。

きっとフードコートも閉鎖なんだろうな、と思っていたのですが、アイスクリームやホットドックは販売していました。せっかくなのでアイスクリームサンデーだけ買いました。

コストコに行った事を、帰宅した夫に話したら、『マスクやゴム手袋はして行った?』と言うので『マスクもゴム手袋もして、手の消毒液もした』と答えたら安心した様子でした。
以前、日本に一時帰国した時に、念の為に買い込んで持って来たマスクを、今使っている状態なので、マスクの数に限りがあります。ゴム手袋も同じです。手の消毒液についても、偶然ですが以前大きな詰め替えボトルを買っておいたものを使っている状態です。数や量の限度があるので、少しずつ大切に使っていく必要があります。

3月中旬にコストコに行った時は普段買っているキッチンペーパーが売り切れていて、茶色いリサイクルペーパーしか残っていなかったので、念の為に茶色いペーパーを買っておきました。でも家で使ってみると、意外に便利、という感想です。気兼ねなく使えて、でもなかなか茶色ペーパーが減らない…。白いキッチンペーパーと茶色ペーパーを併用して使おうと思います。

トイレットペーパーやティッシュペーパーについては、丁寧に使うようになりました。

LINEでのお問い合わせはこちらから

LINEでカナダ留学に関する質問や相談を受け付けています。どこに留学すればいいのかわからない、英語力が心配、現地の生の声を聞きたい、治安は大丈夫なの?など様々なご質問をいただいています。在カナダ15年以上の松下がお返事いたします。
image Friends Added

メールでのお問い合わせはこちらから

お名前*

メールアドレス*

お問い合わせの内容*